公開日:2024/3/11  アクセス数:146

[広告]

はじめに

ニューヨークJohn F. Kennedy(JFK)空港は第1ターミナルから第8ターミナルまで(第3、第6は閉鎖中)あります。ANAは第7ターミナルを利用します。第7ターミナルはJFK空港の中でも比較的小さなターミナルで成田や羽田などと比べても小さくコンパクトなので短い動線で行き来できます。

この日のフライトではイレギュラーが発生しました。

日本行きの折り返しとなる、成田空港からニューヨークJFK空港に向かう飛行機がニューヨークJFK国際空港での悪天候(濃霧)に伴う離発着制限により、ニュージャージー州ニューアーク国際空港にダイバート着陸(当初の目的地以外の空港などに着陸すること)しました。天候の回復を待って、ニューヨークJFK空港に再出発することになった影響でニューヨークJFK空港から成田空港に向かう予定だった折り返しのANA103便(現地時刻17時05分ニューヨーク発、21時00分成田着予定)の出発が6時間ほど遅延することになりました。

この影響で成田空港の門限までに着陸の見通しが立たなくなったため、行き先が、羽田空港に変更になりました。

当時は、2016年秋まで、羽田空港におけるアメリカ路線の昼間時間帯発着が制限されていた時代で、ANAの羽田とニューヨークを結ぶ路線は開設されていなかったので、ニューヨークからの帰国で都心により近い羽田到着をいち早く体験しました。

[広告]

空港で

目次に戻る

搭乗口

搭乗口

出発が6時間ほど遅延することになった関係で、空港でゆっくり過ごすことになりました。

駐機する飛行機

ボーイング777-300ER型機

折り返しの羽田行きANA103便としての出発準備を進めるボーイング777-300ER型機です。

[広告]

Galleries Lounge

目次に戻る

Galleries Lounge:軽食コーナー

terrace-lounge

保安検査場を抜けて正面のエスカレーターで上へ上がり、さらに左脇にあるエスカレーターでもう一つ上の階に上がると、ビジネスクラス旅客が利用できる「British Airways Galleries Lounge(ギャラリー・ラウンジ)」があります。2019年4月に、大規模改修を経て、「British Airways Club Lounge」として、リニューアルオープンしました。

ANAのニューヨークJFK空港の発着ターミナルが、2003年6月に、第3ターミナルから第7ターミナルに移転をした当初から、充実したラウンジサービスをゆっくりと楽しむことができる、この良質なブリティッシュ・エアウェイズのラウンジが利用できるようになりました。

Galleries Lounge内には複数のラウンジスペースがあり、明るく広い作りになっていて、搭乗までの時間をさまざまなスタイルで思い思いにくつろぐことができます。シャワー施設やビジネスコーナーなどが完備しているほか、軽食コーナーも豊富です。ラウンジから搭乗口までは徒歩約5分程度です。

軽食コーナー:サンドイッチコーナー

サンドイッチコーナー

以前のGalleries Lounge軽食コーナーはお菓子や果物などが中心であったと記憶しているのですが、軽食のラインナップの充実ぶりに感激です。サンドイッチコーナーです。

Galleries Lounge軽食コーナーに加えて、別途ANAによる、ニューヨークの日系スーパーなどが製造する、おにぎりや菓子パンなどを提供する軽食コーナーがあります。この「日本の味」の提供は、第7ターミナルへの移転以前からずっと続いている変わらないサービスです。

軽食コーナー:サラダバー

サラダバー

サラダバーのアイテムも豊富です。

軽食コーナー:スープバー

スープバー

温かいスープがあるのは嬉しいです。

ソフトドリンクコーナー

ソフトドリンクコーナー

リンゴジュース、オレンジジュース、グアバジュース、トマトジュースのドリンクサーバーです。その他、コーヒー、紅茶、その他のソフトドリンク類も各種揃えられています。

バーカウンター

バーカウンター

色々試したくなるほど種類が豊富なアルコール類です。

[広告]

テーブルセッティング・食前酒

テーブルセッティング・食前酒

離陸して1時間。水平飛行に移ってまずは冷たい飲み物が一人ひとりにサーブされます。厳選されたシャンパン、赤・白ワイン、日本酒、焼酎、その他の豊富なアルコール類、さらにソフトドリンク類の中から、食前酒はブラディマリーと白ワインをいただきました。

アミューズブッシュ

アミューズブッシュ

冷たい飲み物とともにサーブされるアミューズ(前菜の前の先付け)です。生ハムとメロンや野菜のピクルスなどです。

洋食の前菜:全体像

洋食前菜の全体像

夕食は洋食と和食からチョイスできます。洋食を選択しました。

前菜プレート

オードブル

前菜はスモークサーモンのリエットロール仕立てのプティサラダ添えです。

ブレッドプレート

ブレッドプレート

温かいパンです。バターとオリーブオイルなどが添えられます。

メインディッシュ:ビーフステーキ

肉料理

洋食のメインは肉と魚の中からチョイスします。USビーフフィレ肉を選択しました。

アメリカからの帰路便で本場のアメリカン・ビーフを味わいます。

デザート

デザート

アメリカン・ビーフに舌鼓を打ち、メインディッシュが片付けられると、今度はフルーツ、チーズ、デザートと、まだまだ楽しい夕食は続きます。

デザートはチョコレートケーキとババロアです。

コーヒー

コーヒー

食後のコーヒーとチョコレートです。

食後酒

食後酒

食後酒として頂いた「ベイリーズ・オリジナル・アイリッシュクリーム」というアイルランドのデザート酒です。

[広告]

間食:全体像

機内暗闇の中の間食

夕食が終わると、客室では照明が落とされます。

夕食から6時間ほど。

機内暗闇の中の間食です。メニューを見ると、ホットパニーニの他にラーメンやうどんなどの麺類とスープ、チーズとフルーツ、そしてアイスクリームなどのリフレッシュメントなどがリストにあります。

フレッシュサラダ

サラダ

まずは、フレッシュサラダをいただきました。

ラーメン

ラーメン

続いて、ANAビジネスクラスに乗ったらかかせない「博多一風堂」のコク極まる味噌「大地」ラーメンです。

ちょっと甘めでコッテリしたスープにまろやかなバターをのせていただきます。

アイスクリーム

アイスクリーム

ハーゲンダッツのアイスクリームです。新幹線のと同じくらいカチカチです。自分の好みの硬さの時間まで待ちます。

ミックスナッツ①

ミックスナッツ

締めに、ミックスナッツです。

ミックスナッツ②

ミックスナッツ

胡桃・アーモンド・カシューナッツなどで構成されます。

[広告]

到着前食事

目次に戻る

到着前食事:和食のセット

和食の全体像

離陸から12時間ほど。

長いフライトも、快適なシートと充実したエンターテインメント、そして美味しいドリンク&フードサービスのおかげで、あっという間に過ぎました。

到着前の機内食の時間になりました。

和食を選択しました。

到着前食事:前菜のお重

前菜のボックス

様々なおかずやフルーツが並んでいます。

到着前食事:台の物

前菜のボックス

お魚がふっくらしていました。出汁が効いています。美味しいです。

[広告]

到着後

目次に戻る

日本帰国

日本帰国

日本に無事帰国しました。

公共交通機関が終了している深夜に到着したため、この便の搭乗客には、ANAから、一部地域へのバスの特別運行などの手配や自宅や滞在先までのタクシー代の補助がありました。

[広告]

閲覧ランキングもっと見る